FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツタヤ図書館

 Q.TUTAYA(ツタヤ)図書館が全国的に問題視されています。
   選書の問題や公立図書館として民間運営がふさわしいのか?etc.
   集客施設として賑わいを求めるのか?知的施設としての整備を
   図るのか?大きな問題である。
   公立図書館として指定管理を行えば億のお金が掛かります。
   自主運営なら年間2千万円もあれば十分でしょう。
   税金をこんな形で使っていいのでしょうか?

 A.考え方はいろいろあると思いますが。
   都市部では費用に対して効果が顕著に表れると思いますが、
   田舎での経営は難しいでしょうね。
   多少の賑わいは創出できても、もともと人口が少なく、人が来ない
   施設は十中八九経営破綻となります。
   各地で問題になっている理由は様々ですが、税金は有効に使うべきですね。
スポンサーサイト
プロフィール

キャサリンNo.1

Author:キャサリンNo.1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
59869位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
1746位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。